★楽しむ

大阪旅行の宿泊先はマリオット都ホテルを強くオススメする3つの理由

こんにちは。
今回は国内旅行、2泊3日の大阪旅行に行ってきました。そのときに選んだマリオット都ホテルが最高でしたのでその紹介です!

①空港や主要エリアからのアクセス最高

なんといっても素晴らしいのがそのアクセス。

空港から天王寺までのバスがある

今回は飛行機の旅なので、大阪空港(伊丹)入りをしましたが、空港から天王寺までのバスが出てます。バスは約30分に1本のペース、片道30分でホテル近くまで行くことができるのは本当に嬉しい

荷物抱えてたら電車に乗ったり乗り換えたりするの面倒くさいじゃないですか。

大阪駅までは電車で16分

マリオット都ホテルのある天王寺から大阪駅までは電車で16分。
大阪駅および梅田駅の周辺は阪急百貨店など高層ビルも並びながら、たこ焼きの名店なども並ぶ絶対に訪れてほしいエリア。
阪急うめだは、東京にある百貨店よりも遥かに地下食品売り場が広くて楽しいです。その大阪駅まで電車で1本で行けます。

「はなだこ」は絶対いきましょうね

USJまで電車で22分

USJに行く場合、USJ目の前のホテルにするか迷う人もいると思いますが、僕は公式ホテルよりも中心部のホテル、特にマリオット都ホテルを圧倒的におすすめします。

JTBのツアーならオフィシャルホテルに宿泊することで15分くらい入場が早くできる「アーリーパークイン」というパッケージもありますが、個人的には15分早く入る必要はないなと思っています。平日ならハリーポッターもいつでも問題なく入れます(入場制限自体がない)し、時間を有効的に使いたいのであれば、お金はかかるけどファストパスを使えば待ち時間が1.5時間→20分くらいになりますのでそれを購入して効率化しましょう。

USJだけを楽しみにしているのならもちろんusj近くのホテルでも良いと思いますが、usj近くだとホテルから徒歩で回れる範囲も限られますからね。

 

②徒歩圏内の飲食店が充実

たこ焼きの名店「やまちゃん」は徒歩2分

ホテルの地上1階、近鉄百貨店のすぐ横の通りにあります。ホテルに荷物を預けたらまずはサクッとたこ焼きを食べにいきましょう。
個人的には前述した「はなだこ」が美味すぎてやまちゃんの印象は既に薄れていますが、すぐ近くで本場の味が楽しめるのは良いですね。

tabelog.com

f:id:sudanaoya:20180610142419j:image
サクッと寄ったのでこんな写真しか取れてないですが汗

ちなみにホテルの朝食ビュッフェでもたこ焼きはあります。しかも結構美味しいので食べ比べの参考にもなります。僕としてはマリオットのたこ焼きはタコが大きくてかなり高評価。また食べたい。

色々なものを少しづつ食べようと欲張った末、見た目があまり美しくない朝食の皿。
f:id:sudanaoya:20180610142442j:image

※この後たこ焼きを追加で5個食べました

お好み焼き名店「あべとん」も徒歩5分

そう。たこ焼きだけじゃなくてお好み焼きも食べたいですよね。そんな時は天王寺駅地下にあるあべちかにある「あべとん」へ。
僕が行った時は牛すじミックスすじコンねぎ焼きイカ焼きなどをぺろりと頂きました。カウンター席だったのですが目の前の鉄板で焼いてくれて見ているのも楽しい。あべちかには他にも飲食店が多数あるので、雨が降っても外に出ること無く行けるのが良いですね。

tabelog.com
グルメガイド | あべちか | おおさかの地下街

串かつ激戦区の新世界まで徒歩15分

そしてたこ焼き・お好み焼きときたら串かつです。
ガイドブックでも見かける串かつの名店「だるま」「八重勝」「越源」などが並ぶ新世界のジャンジャン横丁。僕も2泊3日の大阪旅行の初日の夜はここの「だるま」で串かつを食べました。ふわっと揚げた衣が美味い。個人的なお気に入りは砂肝ししゃもカマンベール。思い出すだけでまた食べたくなります。

tabelog.com

※ちなみに2泊3日の旅行で体重3kg増えました。普通に食べ過ぎです。

 

たこ焼きも、お好み焼きも、串かつもすべて楽しめてしまうのが天王寺(あべの)の魅力。いや、魔力。

 

③観光スポットも充実

あべのハルカス展望台がホテルのすぐ上

f:id:sudanaoya:20180610142633j:image
高さ300mを誇るビル「あべのハルカス」。その58〜60階は展望台スペースとなっています。近くに高いビルもなく、大阪の街並みを一望できる展望台は必見です。あと、チケット売り場のある16階から59階までの直通エレベーターの演出も良かったですね。「おぉ〜」と思わず声が出てしまうほど。僕が行ったのは土曜日の午前中でしたが、そこまで混雑もしておらずよかったですよ。

「あべのべあ」という可愛いキャラクターもいまして、お土産も豊富。可愛らしいキャラクターに子供も満足してくれるのではと思います。

あべのべあ マスコット

あべのべあ マスコット

こんな可愛い箱にはいったクッキーを購入。
f:id:sudanaoya:20180610142649j:image

あとはせっかくなのでマグネットも。
f:id:sudanaoya:20180610142653j:image

2018年10月31日まではマリオット都ホテルの宿泊客に展望台無料チケットをプレゼントしていました。(通常は一人1500円)
展望台「ハルカス300」無料入場のご案内【ご宿泊者特典】 | 大阪マリオット都ホテル | 大阪 あべの

ホテルの真下の近鉄百貨店にある地下食品街が魅力的

素敵な部屋に戻る前に、地下の食品売り場にいきましょう。
昼間に十分買い物ができれば良いですが、もし食べ歩きづくしで甘いものなど買う時間がなかったのであれば、ちょっと贅沢なスイーツを購入して、部屋でのんびり過ごす時間も素敵だと思いませんか?

f:id:sudanaoya:20180610142717j:image
f:id:sudanaoya:20180610142713j:image

レモネードやゼリーを買って贅沢な夜のひとときを過ごしました。

Qsmallでお茶するのも良い

ちなみに近くにQsmallという商業施設もありました。適度な混雑具合ですし、コーヒーでも飲んでちょっと休憩するのにも良いです。

マリオット都ホテル最高

という訳で、
①空港や主要エリアからのアクセスも良く、②近隣の飲食店が充実していて、③観光スポットも充実しているマリオット都ホテル。
f:id:sudanaoya:20180610142859j:image
もちろんホテルや部屋の内装もきれいで、朝食も美味しいし、スタッフの対応も素敵でしたので、みなさんも大阪旅行の際は参考にしてみてください。

ホテルの朝食として定番のオムレツも勿論良かったですよ!
f:id:sudanaoya:20180610144346j:image

 

マリオット都ホテルを含む今回の旅費についてはこちら