すだなび

30代の前向きな会社員の暮らし

新築マンションは2階の購入をオススメします

新築マンションを即決で購入して住み始めてから1年と2ヶ月ほど経ちました。

購入前はどの階にするか少しだけ迷ったものですが、結果2階を購入して凄く快適に過ごせているのでその話です。

f:id:sudanaoya:20170507213451j:plain

2階をお勧めする理由

①値段が安い

マンションは基本的に階層が高くなればなるほど値段も比例するもの。まぁ最上階は別としても、2階と3階ってそんなに日当たりも変わらないと思うんだけど結構価格が違うんだよね。

1階でも最上階でも無いならば、2階でいいんじゃないかな?(小声)

②エレベーター不要

これ大事ですよ。オフィスビルみたいに混雑することは少ないですが、なかなかエレベーターが来なかったりするとイライラしてしまうじゃないですか。

元々エレベーター使わないと決めたらそんなストレスを抱えることはなくなりますよ。

③ポストやゴミ捨て場が近い

これはマンションに住んだことない人には想像し難いと思いますが、ゴミ捨て場までが遠いのってかなりストレスだと思うんです。家にもゴミは置きたくないけど、ゴミ捨て場が遠い。ポストに何か届いているか気になるけど、取りに行くのが面倒くさい。

そんな悩みも、2階ならば軽減されます。だって近いもの。

1階より優れている理由(妄想)

※これは実際に住んでいる訳ではないので、あくまで僕の妄想です。

①1階は人通りが多い

1階ってエレベーターに乗る人やゴミ捨て、ポストに向かう人も多くて人通りが多いものです。家の周りに人が多いと気になりませんか?
玄関開けたらいきなり誰かと遭遇。
そんな心配も2階ならいりません。

②1階は虫が入りやすい

低層階には虫いますよね。
自然が多いエリアならなおさら。虫がいても気にならないよ、という人は良いですが、家の中に虫はいないほうが良いじゃないですか。
毎回「虫コロリ」とか使うもの経済的ではないし。。


マンションは調べるほどに迷ってしまう

マンションの購入ってそう何度もするものではないし、引越しの経験も平均的には3回という人が多いそうです。
http://www.homes.co.jp/cont/press/report/report_00176/

購入を検討する場合は、そんな少ない経験から最寄駅、駅からの所用時間、階層、日当たり、しまいにはインテリアオプションと数々の選択をして決断する必要があるため、不安な人も多いと思います。


そこで、失敗しないために出来るだけ数多くの情報を集める人も多いと思いますが、情報を集めすぎることで混乱してしまう人も多いはず。


これには、人は選択肢が多ければ多いほど不幸を感じやすくなるという「選択のパラドックス」という心理作用があります。


「選択のパラドックス」には以下のマイナス影響がありますので要注意ですよ


家を選ぶというのは凄くワクワクすることなのに、知れば知るほどワクワク度が下がってしまうという事が起きてしまうかもしれないのです。

それはちょっと嫌ですよね。


迷わず買っても満足している人もいる


高い買い物だし失敗したくないなと思う事もあると思います。

でも、僕も初めてのマンション購入だったのですが、悩んでも仕方ないと思い、あまり選択肢を増やさずに購入を決意しました。僕、マンション1つしか見てないですからね。

それでも結果として大変満足度の高い住居を選ぶことができていますので、『選択肢を増やさない』ことも1つの考え方としてアリだと思います。

最後に

個人の殴り書きのような記事ですがいかがでしたでしょうか?

あくまで楽観的にマンション購入を決意した個人の一例ですし、自分が購入した2階を過大評価している感もありますが、この記事がマンションの2階を購入しようか迷っている人の後押しになりましたら幸いです。(ならない?)