すだなび

30代の前向きな会社員の暮らし

【すぐ熟睡】2000円の電気毛布を使ったら寝つきが良くなった話

冬場って寒くてなかなか寝付けないじゃないですか。足なんかもう氷のように冷たい。

そんな時は電気毛布良いですよ!
暖房をつけずともぬくぬくと暖かく眠ることが出来るのでオススメです。

これは引越しを機に購入したのだけど買って良かったな。

コイズミ 電気毛布 水洗いOK 130×80cm KDS-4061

コイズミ 電気毛布 水洗いOK 130×80cm KDS-4061

これ、約2000円で買えるのだけどコスパ良すぎです。昨年に続き今年も大活躍する時期がやってきました。

なぜ快眠できるのか?

少しだけ専門的な話をすると、「副交感神経」が働くから眠くなるのです。
副交感神経というと小難しいので、リラックス神経としましょう。(勝手に命名)

人は暖かくなるとこのリラックス神経が働くのです。

春の暖かい陽気はリラックスして眠くなりますし、すやすやリラックスして寝ている赤ちゃんの体は暖かいですよね。なので体を温めてリラックスさせることで人は気持ちよく寝れる訳です。

(朝は早く起きてしまう人は基礎体温が低いのでしょうね。)


ちなみに満腹の時にもリラックス神経は働きます。なのでランチの後に眠くなってしまうのもコレ。午後の会議で眠くなりそうなリスクがある時は冷房をつけておくかランチは控えめにしましょう。




必要な機能は何?

電気毛布にも色々な機能がありますが、オンオフだけあれば良いです。
布団に入る30分前くらいにつけて置いて、布団に入ったら消しておく。
これでOK。

タイマーって必要かな、とか温度調整必要かな、とか迷いますが無くても十分快適な睡眠がとれますよ。

まぁ季節商品ですし、まずは2000円くらいの電気毛布を1年使って、物足りなかったら買い換えましょう。


電気料金は高い?

電気毛布ってどのくらい電気代がかかるのか気になる方。気にしないで下さい。

1日あたり1円くらいですから。


ちなみに電気代、ガス代を抑えたいのなら電力会社やガス会社を変えた方が効率的ですね。

削減分をビットコインなどの仮想通貨で貰えるcoincheckでんき
キャッシュバックキャンペーン実施中のレモンガスなどなど。
マンション入居から1年経ったらガス会社の見直し時期 - まえぺりぶろぐ

※我が家は電気がマンション一括契約なのでガスのみ変更しています。


コイズミってメーカーは有名なの?

なんやコイズミって

最初はこう思ったんです。家電って安心できるメーカーから買いたいので、メーカーの信頼度は大事だと。もちろん価格もね。

でも、いざ家電量販店見てみるとドライヤーやらレンジやら色々なところで見るんですよコイズミさん。こりゃ意外と売上大きいのでは?と見てみました。
会社案内|小泉成器株式会社

◾️売上

900億円超。で、デカい。

◾️商品構成比

取り扱い商品も幅広い!

かなり大きなメーカーさんだったんですね。失礼しました!きっとCMとかの広告宣伝費をかけることよりも製品の価格を抑えることに注力してるんですよね。(妄想)


まとめ

・体を温めると眠くなる
・電気毛布の電気代は安い
・コイズミは大手企業

ということです。
なので電気毛布を買って、快適な睡眠を手に入れましょう。


コイズミ 電気毛布 水洗いOK 130×80cm KDS-4061

コイズミ 電気毛布 水洗いOK 130×80cm KDS-4061