すだなび

30代の前向きな会社員の暮らし

ウエスト・ワールドのオープニングが美しすぎる

2016年にアメリカで公開されたテレビドラマ、ウエスト・ワールド。
 
アンドロイド達によって再現された西部劇の世界を舞台としたドラマなのだけど、面白すぎて一気に10時間見続けてしまった。
アンドロイドと人間の見分けがつかなくなるほどの未来がいつ来るかはわからないけど、こういった話はすごく好きなんだよなー。
 
 

物語はハイテク技術に支えられた体験型テーマパーク"ウエストワールド"を舞台とする。ホストと呼ばれるアンドロイド達が再現された西部劇の街並みに暮らし、高額の入場料を払ったゲストたちは、ホストからの報復を恐れることなく自らの欲望のままに行動する。アンドロイド達は人間と見分けがつかないほど高度な技術に基づいて製造され、自意識も持つ。だがゲストが来るたびに記憶はリセットされ、新たなシナリオに基づいて日常を繰り返す。

(wikipediaより)
 

 

美しすぎるオープニングムービー

 
まずはこのオープニングムービーを見て欲しい。

www.youtube.com
 

筋肉の繊維が作られていく様に静かな音楽が合わさってなんとも言えない怖さを醸し出している。このオープニングを見てしまっただけで全話見ることを決めてしまったような気がする。
 
 

ループされる世界

 
ウエスト・ワールドの世界は富裕層が現実離れした世界を体験できる世界。
ホストと呼ばれるアンドロイドが相手ならば、銃で撃つことも、ナイフで刺すことも許されてしまう世界。普通に考えたらアンドロイドだからって銃で撃って良いはずはないのだけれども、アンドロイドは壊れても修理すれば良いので許されてしまっているのがこのドラマ。
現実にはこうなって欲しくないけれども、人間の欲を考えると絶対に有り得ないとも言い切れないのが怖い。
 
銃で撃たれたり、ナイフで刺されたアンドロイドは施設に運ばれ、記憶を消され、また再配置される。
何度蘇っても、毎回銃で撃たれてしまう運命を持ったアンドロイドがいるという恐ろしい世界。
 
かわいそうなアンドロイド。。
 
しかし、ある時からアンドロイドに異変が起き始める。
記憶は消去された筈なのに、なぜか以前の記憶を覚えているアンドロイド達。
 
物語は少しづつループから外れていく。


 

魅力的なキャスト


アンソニー・ホプキンス氏が演じる、創始者:ロバート・フォード博士

エド・ハリス氏が演じる、謎の黒服男


 
この大物感溢れるキャラクターが魅力すぎる。黒服も怖いけれども、博士も実は結構怖い。。
物語が進むにつれてキャスト同士の繋がりが見えてくるのがまた面白い。
 

世界観を見るならこちら


www.youtube.com
 

今ならHuluでシーズン1全話(10話)が観れます




 
Huluは海外ドラマにも強く、国内も日テレ系を中心にコンテンツ豊富なので妻と一緒に良く見ています。
シーズン2が放映されるのはまだまだ先だと思うけれども待ち遠しすぎる。

WESTWORLD: SEASON 1 (MUSIC FROM THE HBO SERIES)

WESTWORLD: SEASON 1 (MUSIC FROM THE HBO SERIES)