すだなび

時間も、やる気も、お金も、愛も、自らの行動によって作ればいいのさと思う余裕型ビジネスマンのブログ

先月、交渉を諦めたのはOK。今月どうするの?

先月、何か説得や交渉を諦めたんじゃない?

世はストレスに溢れている。嫌なことは多く、時間も無ければ、お金も無い。周りの助けもなければ、常に新しい課題も降ってくる。「まるでストレス社会というよりテトリス社会だな!ワッハッハ!」だなんてご機嫌なおじさんの如く笑い飛ばす余裕があるなら良いが、そんな余裕を言っていたら押しつぶされてしまうような切羽詰まった時代。息苦しい時代である。


さて。
これは「まるでストレス社会というよりテトリス(略)」と笑い飛ばす男を優しく見守ることができる余裕がある(ボクのような)人に向けたメッセージである。

知育玩具 立体パズル ゲーム (テトリス)

知育玩具 立体パズル ゲーム (テトリス)

 
「何言ってんだコイツ、、」と思った人は、こんな個人ブログの記事なんか読まずにスマホを置いてさっさと寝るべきである。ここから先を読んでもストレスは解消されないし、ストレスには十分な睡眠、食事が不可欠。今日ぐっすり寝ようが寝まいが、明日も世界は回るのだから十分な睡眠をとって欲しい。おやすみなさい。
 

先月。諦めた説得や交渉を思い出そう

さ、本題。
先月、何か諦めた説得や交渉はあるか?

恋愛)
「あれ、、気になるあの人がそっけなかったな。声掛けるの迷惑かな。。」と声を掛ける(説得する)のを諦めた。

または
「合コンもいい子紹介して貰えないな」と出逢いを(交渉するのを)諦めた。

仕事)
「あれ、納期過ぎたのに先輩から返信ないな、、」「取引先から電話なかったな、、」と返事を(交渉するのを)諦めた。

または、
「仕事の承認取れなかったな、、残念」と承認を(説得するのを)諦めた。

こんな風に何か諦めたことはなかっただろうか?

ちなみに諦めたら心はラクになることもあるから、絶対に諦めるな!とは言わない。時には諦めるという選択肢があったってもちろん良い。

 

今月。いまの自分を見てみよう


先月はつらいことがあった。傷ついたし、辛い想いをした。
でも、もう立ち直ったんじゃなかろうか?「ワッハッハ!」なんて笑える余裕があるし、こんなブログを読み進める元気も暇もある。

立ち直ったのに、諦めたのは何故か?これ以上また傷つくのが嫌だから諦め、記憶から消そうとしていたんじゃないのだろうか?

今回立ち直れたんだから、次だって傷ついても立ち直れる筈。

 

再挑戦のとき


さて。
2度目のチャレンジを阻んでいるものは何か?傷付きたくない心じゃなかろうか?
今日、元気に過ごせているのならきっとまた傷ついても立ち直れるのだからそんなに恐れなくたっていいじゃない。

 
物事が1回で上手くいくことなんて少ないんだから、何度も何度も試行を重ねていくべきだと思っている。
これは心理学的にも効果がある事が分かっている。

くりかえし説得人を説得する場合、1回でうまくいくケースはそれほど多くなく、たいていの場合には複数回の説得を用する。同じ言明でも、繰り返して伝えると、離しての熱意を感じさせたり、あるいはメッセージ内容がよく理解されるなどの効果により、説得の見込みは高まる

ジョジョの奇妙な冒険が教えてくれる最強の心理戦略 17ページより
 

さて、先月諦めたのはOK。今月どうするの?