すだなび

時間も、やる気も、お金も、愛も、自らの行動によって作ればいいのさと思う余裕型ビジネスマンのブログ

人生ドラクエ化マニュアル読んだら面白かった!

小学生の頃、我が家に初めてファミコンがやってきたのですが、その時、無我夢中にやりこんだのがドラゴンクエスト3でした。
「この敵はどんな攻撃をしてくるんだろう?」「このダンジョンにはどんなボスがいるんだろう?」そんなドキドキ・ワクワクがたくさんだったなぁ。
 
さて、今日は本の紹介です。
 

人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -

人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -

昔からこの本の存在は知っていたのだけど、わざわざ見るほどでもないかなと思い見ていなかったです。
でもいざ読んでみたら意外とまともな人生哲学書だなと。
 
自己啓発本とかビジネス書に書かれている要素がしっかり入っているのに、事例が身近でとても読みやすい。

なんか小難しい本ってたくさんあるけれど、難しいのって疲れるんですよね。書いている内容は凄いことなんだけど、なーんか疲れてしまう。その点、この本はゆるくて読みやすくてよかったな。なんか難しかった要素を分かりやすく改めて説明してくれる感じ。
 
ブログでも同じ。
なんか小難しいことたくさん書いてるブログよりも、ゆるく書いているような(本当は大変だろうに、読みやすくゆるく見せている)雑記ブログが僕は好きです。
 
  
さて。本の内容をちょっとだけ書くと
ゲームの基本要素は『①目的』『②ルール』『③敵』 であり、
その3大要素を人生に当てはめたら人生もゲームのように楽しくできるんじゃない!?という考えを事例を踏まえて紹介・実証しているもの。
 
ドラクエの場合は以下の基本要素。
 
【目的】 : 平和を取り戻す
 
【ルール】: ターン制、レベル制などの独自ルール有り
 
【敵】  : スライム、ドラゴン、竜王など
 
 
人生の場合は・・
 
【目的】 : ●●
 
【ルール】: ●●
 
【敵】  : ●●
 
という感じ。
 
あとは、ドラクエでは敵を倒さなければ経験値は得られないけど人生は戦って負けても買っても経験値を得られるだとか、人生のコマンドは自由だとか、ドラクエと人生の違いを比較した上での人生哲学をまとめてくれています。さくっと読めるし記憶に残る。
 
 
シンプルに言うと、ポジティブ思考な人生論って感じの本だけどなんとなく今の時代にあった考え方な気がしますね。
 
さ、天気も良いし今日も冒険に出かけましょうかね。