すだなび

30代の前向きなエクスペリエンス

守谷サービスエリアのお土産として必ず買うもの。茨城観光の寄り道に。

茨城の魅力、色々とあるのだけど、今日はその途中にあるサービスエリアの話を。
 
僕は実家が茨城なので定期的に常磐道を通って東京→茨城間を往復しています。

東京から茨城県、水戸方面へと向かう高速、常磐道に入ったところにある守谷サービスエリア。ここは良いですよ。

首都高の渋滞を抜けてホッとした下りのときも、これから首都高の渋滞に入る前でトイレに寄ろうかという上りのときも重宝するサービスエリアです。
 
フードコートでは親子丼、お好み焼き、ラーメン、ステーキなどを24時間提供していて素晴らしい。

平日だと結構空いてますし是非寄ってもらいたいサービスエリアです。


※平日夕方5時くらいの様子

 
そんな守谷サービスエリアですが、フードコート以外に個人的にお気に入りなお店が2つあります。
 
フードコートで美味しいもの食べたからって、それじゃまだまだ守谷サービスエリアを堪能してないですよ!


 

1つ目が”かりんとう饅頭”

 
f:id:sudanaoya:20170107221305j:plain:w300:h400
 
お父さんと女の子が”カリカリ"しているイラストが書いています。
今にも「ばかもーん!!」と言いそうですね。
 
 
カリカリの饅頭の中にあまーいアンコが入った美味しいお菓子でして、守谷に寄る度についつい買ってしまうお土産です。

守谷サービスエリアのお土産ランキング2位とのことだけど、僕には他に1位なものが思い当たらない。僕の中ではこれが1位です。
 

しっかりカリカリしているこのかりんとう饅頭の特徴は以下3つ。

①天日干ししていること
②揚げ油特有の匂いが少ないコメ油で揚げていること
③あんこの中の水分を逃し、カリカリを長く保つため個包装はしていないこと

かりんとう饅頭っておそらく色んなところで売っていると思いますが、どこでも売っているほどメジャーではないので守谷サービスエリアに寄った時に

「あ、そうそう、こんなのあったね!」

という感じで気になって買っちゃうんだよね。
 
 
 
 
そして2つ目がやさい直売所


 
www.driveplaza.com
 
茨城って野菜の生産量すごく多いんです。

・レンコンの出荷量   1位!
・ピーマンの出荷量   1位!!
・はくさいの収穫量   1位!!!
・レタスの収穫量    1位!!!!
・夏ネギの収穫量    1位!!!!
・みずなの収穫量    1位!!!!
・チンゲンサイの収穫量 1位!!!!

ほかにも

・栗の生産量      1位!!
・サバの漁獲量     1位!!!
・メロンの出荷量    1位!!!!
・鶏卵の生産量     1位!!!!
 
 
茨城は食の宝庫!県の魅力度ランキングで最下位とか言われちゃってるけど、ただ単に宣伝が苦手なだけで実はすげーところなんです。

栗とかメロンとか「まさか茨城が?」って感じですよね。

最近は栗やメロンを使ったお菓子も増えてきているのでふらっと見てみると新しいお菓子が増えているかもしれません。

茨城の日本一!その1/茨城県
茨城の日本一!その2/茨城県


というわけで、茨城って結構野菜安いんです。

1番は町のスーパーなどに寄るのがいいですが、寄れなかった場合にはこの守谷サービスエリアで茨城の野菜を一度見てみてください。
せっかくドライブに来たのならここでたくさん野菜買って帰りましょう。国産だし、サイズも大きいお得。茨城は、ひたち海浜公園だけじゃないですよ。

 
以上、守谷サービスエリアに寄ることがあったら"かりかり饅頭""野菜直売所"にぜひ。
 

またもし「ひたち海浜公園」など、ひたちなか方面に行くのであればジョイフル本田もオススメなので是非行ってみてください。

www.sudanaoya.com