すだなび

直感と自分を信じて楽しい毎日を!考えたことを好き勝手書くブログ


紅白のおかげでPV数が跳ね上がってびっくりした

あけましておめでとうございます。
昨日は紅白を見ながらの大晦日でしたが、紅白歌合戦ってやはり多くの人が見てるんですね。
 
実は1年ほど前に以下記事を公開したのですが、この記事が昨日火を吹きまして、僕の弱小ブログの半年分に相当するPV数を1日で叩き出しました。紅白凄い。
 
sudanaoya.hatenablog.com
 
  
2016年の正月に公開されていたAuのCMが素敵だったのでそのCM曲の原曲について書いた記事です。 
実はコレ、 『みんながみんな英雄 原曲』 でgoogle検索すると運良く4位に出てくるんですよ。記事の内容が薄っぺらくて申し訳ないのだけど4位に上がるという奇跡が起きまして、地道にPV数を稼いでいる記事です。
 

あ。アクセス数が跳ね上がった様子はコレ↓

f:id:sudanaoya:20170101222816j:plain:w300:h400 
  
12/30以前とは桁違いのため、なんかほとんどアクセスがないみたいになってしまった。
  

紅白を見ていたら「みんながみんな英雄」が流れたので「これは若干ブログのアクセス増えるな−」なんて思っていたけどまさかこんなに増えるなんて。。。
 
アクセス解析を見てみるとほとんどの方が20秒と経たずに直帰しているけど、このブログは少しでも役に立てたのかな。
・・・どうみても検索結果1位のブログの方の方がすごく丁寧に書いてくれているけど笑
 
 
 
 

薄々気づいていたけど改めて思ったこと

 
①テレビで取り上げられた話題は強い

②アレンジされた情報(音楽など)に接した場合は元ネタや類似ネタが気になる

③手間を解決してあげる話題は強い

まぁ当たり前だけど改めて、ね。

①テレビで取り上げられた話題は強い

 
⇛まぁ、テレビの力ってやっぱり凄いよね。
 
 日本の世帯数 = 5,000万世帯くらい
 紅白の視聴率 = 40% くらい

 検索する人  = 0.1% くらい?
 検索結果4位まで見る人 = 50% くらい?

 これで 10000PV くらい。
 
 圧倒的にリーチしている世帯数が大きいからね。テレビすげーっす。
 
 

②アレンジされた情報(音楽など)に接した場合は元ネタや類似ネタが気になる

 
⇛「なんか聞いたことある!見たことある!」っていう情報、多いですよね。
 気になったときに解決してくれるのがgoogle先生。

 今年はRadio Fishのパーフェクトヒューマンがヒットしましたよね。(会社の忘年会で踊りました) 
 これ、何度か聞く内になんだかあの曲に似ているなーって思ったんです。
 
 

カンナムスタイル 日本語字幕付き
 

パーフェクトヒューマン【ライブ】Short ver. / RADIO FISH紅白発表楽曲


 似てません?
 
 そんなことを思い「パーフェクトヒューマン カンナムスタイル」 で検索してみると記事が出るわ出るわ。
 
 「うんうん、やっぱり似てるよね-」と自己満足に浸る自分。
 
 
 これって、自分が何か情報に接したときに自分の知識の中にある似たものと結びつけようとする意識が働いているんだろうね。
 ヒットするものって受け手が何か意識的、無意識的に共感できるものなんだろうなって思った。
 

③手間を解決してあげる話題は強い

 
⇛これはSEOの観点になるのかな。
 検索する人は答えを求めて検索するわけで、それならば答えをタイトルにどーんと持ってくる方がいいよね。釣りのタイトルもあったりするけどやっぱりタイトルに惹かれてこういった個人ブログにも人はアクセスするわけです。
 
 
 
僕は自分が書きたいことを好き勝手書くようにしているのだけど、結局ブログは読んでもらえないと何も伝えることはできない訳で、「どうやったら多くの人の目に触れるか?」は少しは意識した方がいいんだろうな。
 
 
今年は読み手を意識した記事を頑張って書いてみようかな。
うん、今年の目標はこれだな。