すだなび

30代の前向きな会社員の暮らし

ローソンの割り箸が変わった理由を聞いてみました

f:id:sudanaoya:20160628010336j:image

 
「ローソン 箸」とツイッターで検索したら結構ヒットしてて、自分と同じ感覚の人は沢山いるのだなと思いました。
 
そんな箸ですが、写真のように丸い箸になってましたね。
 
コンビニの割り箸を割るときに3回に1回くらいはひどい割れ方をして悲しい気持ちになりますが、この丸い箸なら割る手間もなくて使い勝手もよくて嬉しい!
 
美味しいお弁当を作ることも大事だけど、お弁当を美味しく食べてもらうために箸に拘ったのかな?と思いましたがどうやら違う理由だそう。
カスタマーセンターから以下回答頂きました。丁寧に答えてくれて感謝です!
 
カスタマーセンター回答
***************************************
■割りばしについて
6月下旬より、環境の事を考え原材料に生育の早い竹に変更しました。
箸が丸くなったのは、1本の竹から採取できる本数が多く、また、製造効率が良いためで、環境に配慮しております。

全国で6月下旬から順次切り替えております。
但し、在庫の関係で一部店舗で木箸を使用しております。

***************************************
 
顧客のことを考えているように感じてたけど、環境への配慮だったんですね。
しかも四角じゃなくて丸の方が1本の竹から効率良く採取できると!さすがですねローソン!
 
「ちょっとコンビニ寄るか〜」ってときに距離も、味も、値段も差がないコンビニがあったとします。
そんなとき、環境に配慮しているコンビニと、特に配慮していないコンビニだったら環境に配慮している方選びますよね。こういったちょっとした差を意識しているのかな。
 
人は何かモノを買うときに理由を求めているとも言います。その言い訳づくりにもCSR活動はいいのかもしれません。
 
少し余談
 
「直接聞くのはめんどくさいなー」って思っていたのですが、聞いてみたら面白いものですね。
普段はあまり問い合わせなんてしないのですが、今回たまたまお酒飲んでるときに「えいやっ」って勢いでメールしまして、結果としてよかったなーと想います。 
 
こうやって疑問を解決することを諦めずにとりあえず聞いてみることって
メーカー側としても変に疑問を持ってもらうよりは疑問を解消してもらった方が嬉しいですからね。カスタマーセンターは真摯に答えてくれますので何か気になることがあった際はこれからもどんどん聞いてみようと思います