すだなび

直感と自分を信じて楽しい毎日を!考えたことを好き勝手書くブログ


携帯端末のCMが賑わっている

携帯端末のCMが多いですね。

特に気になるのがHuawei

スマートフォン「Ascend(アセンド)」を11/21に販売とのことでその前後のCM量がすごい。

感覚値だと1週間で5000GRPくらいは投下してるんじゃないでしょうか。

関東キー局で5000GRPといえば3~4億くらいはかかりますよね。

 

サイトを見てみてもBtoC向けのブランディング戦略を始めたとの事ですし、結構認知度上がるんではないかと思います。

水原希子さん起用のCMも個人的に好きで、なんとなくブランド好感度が上がった気がします。

 

特にホームページはみてないですがCMのフリークエンシーだけでやはり好感度は上がるものだと身をもって実感しました。(もちろんCMのクリエイティブやタレントのイメージによるものも大きいですが。)

 

あとはシャープが世界で初めて量産化に成功した次世代半導体IGZO。

CMでは電池の長持ちについて訴求してますね。

 

液晶パネルの消費電力を抑える技術が今のところ一番のイチオシなんですかね。

1つのCMでは1メッセージが限界なのでまずはここに絞って訴求しているということでしょう。

 

こっちは感覚としては3000~4000GRPくらいなのかな。