すだなび

直感と自分を信じて楽しい毎日を!考えたことを好き勝手書くブログ


グアム旅行を失敗させない為の準備と心構え10個

数年ぶりに海外旅行に行ってきました。行き先はグアムっ!
全体としては楽しい旅だったのだけど、今後のために気をつけておいた方がいいなと思ったことがあったので記録を残しておきます!

 

①初日に無理な予定を詰め込まずにいよう

飛行機が遅れるトラブルがないとは言えません。僕は飛行機が滑走路で準備が出来た後に戻るというトラブルにより、1時間以上到着が遅れました。。もし初日の夜にディナーショーとか入れていたらたぶん参加できていなかっただろうな。
 
なので初日の夜は、時間がとれたら買い物にいく。くらいの予定にしておきましょう!
 

②ESTA不要と言われても申請をしよう

 
空港になんとかついてさぁ税関だ!と思ったら税関が長蛇の列!そうだ…税関って結構混むんだよね。。
でもこれはESTAであれば回避できた(ESTA申請者専用レーンがあった)のでESTA不要でも申請しておけば良かったと反省しています。①とのダブルパンチでホテル着が2時間半ほど遅れました。くそう。
 

③雨が降ることを想定しておこう

 
グアムだからいつも晴れてるかと思いきやそんなことはない。グアムは湿気が高いですし特に6月は雨降りまくりです!
なのでプールや海にいつでもいけるとは限らない。オプショナルツアーも同様。雨が降ったらどうするか?を考えておきましょう。僕はKマートでのんびり買い物をしました。

※Kマートに関する記事はこちら。
グアムのKマートまでのレアレアバスルートと僕が買ったもの - すだなび
 
  

④レストランを予約するならコース料理にしてみよう

 
注文が面倒というのもあるけれど、個人的な理由は料理のボリュームや詳細が分からないこと。コースならば一通り満足するメニュー構成になっているはずだからね。もしも足りなかったら追加で注文をするのが良いと思います。
 
※行ってみて良かったレストランはこちら。 
グアムの個人的な高評価レストラン2つ - すだなび

 

⑤クレジットカードは予備を2枚程度持っておこう

 
海外だからAMEXいけるでしょーと思いきやAMEXが使えなかったりします。なのでvisaとJCB合わせて2枚以上が望ましいです。1枚じゃ不足だと思う理由は、自分に問題なくても店舗側でカード読み取りに不具合が起きたりするから。まぁ問題が起きたら海外から国内に電話すればいいのだけどね。僕は実際に読み取りエラーで決済できなかったことがありました。(結果電話で確認したらただ単に店舗の読み取りエラーだと判明)
 

 

⑥ツアー中アテンドしてくれる人にチップをささっと渡そう

 
文化の違いを受け入れてチップを渡しましょう。もうなんていうか相手の目がクッと大きくなる。サービスレベルも上がる気がするし嬉しい。ときどきチップを断られるけど、お札を折りたたんで握手しながら渡せばOK。Thank you for the kind.などの言葉を添えながら再チャレンジすれば大体受け取ってもらえます。
 
 

⑦ドルは免税店ギャラリアで両替しよう

 
現地在住の日本人(ウエディング会社の人)に直接聞きました。免税店は信頼感もあるし、レートも良いなら大満足だね。チップ用に1ドル多めにするのも忘れずに。
 

⑧免税店、特に空港の免税店には頼らずにいよう

 
空港の待ち時間はありますが、お土産は免税店よりも街のスーパーで買ったほうが20パーくらいは安いです。ただし店員さんがガンガン英語で話してくるので心構えはしておくこと。
 
僕はレジを打ち間違えられて50ドル近く多く請求される事が起きましたが、ジェスチャーとカタコトの英語と勇気(コレ大事)で乗り越えました。なんかたまにすげー怖い人いるんだもの。店側が間違えたのになんか僕が悪いことしているみたいに問い詰められる。くっそー、英語がペラペラだったら苦労しないのにな。
 
余談だけど、日本人が英語を聞き取れなくて困っているとバカにしたような態度(と言動)をとる人いませんかね。被害妄想かもしれないけど「こいつ絶対悪口言ってやがる」と思ってしまう。まぁ聞き取れないから気にしてもしかたないんだけど。
 

⑨wifiは申し込んでおこう

 
wifiって使わないかなーとか、ホテルのwifiで足りるかな−と思うかもしれませんが、旅を楽しむなら借りておきましょう。保険込みで1日1000円くらいだと思いますがそれだけの価値はあると思います。レストランを検索したり、英語表現を検索したり、ラインでメッセージや電話のやり取りをしたり、やはりwifiは必須です。 
 
僕はグローバルwifiにしました。
海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi


 
※グローバルwifiオススメ理由はこちら
海外旅行用wifiを借りるのにグローバルwifiがオススメの理由6つ - すだなび


⑩航空会社は映画が見れる会社にしよう

飛行機の中も貴重な旅行の時間。航空会社によっては座席で映画が見れる会社、見れない会社があります。グアムまで3〜4時間、この時間に読書をするのもいいですが、結構最新作の映画を用意していたりするので映画が見れる航空会社にすることがオススメです。
 
 

最後に

 
旅行っていざ行ってみないと気付かないことって多いですよね。「あぁ、準備しておけば良かった・・」と想定外の事象に悩まされないよう、色々なサイトを見たりしながら準備をしていきましょう。「失敗談」とか検索しておくのも良さそうですね。

海外旅行用wifiを借りるのにグローバルwifiがオススメの理由6つ 



海外旅行素敵ですよね。
素敵な海外旅行に欠かせないwifi。正直に言うと僕の実体験は1社のみなのだけど…Global wifiのサービスも製品も良かったのでたぶんリピートすると思います!良かった理由は以下の通り!

①値段が比較的安い

 
僕はグアム3泊4日で借りました。お値段4500円!1日1125円って安いと思います。
容量や補償により値段は変動しますが、以下条件で十分です。
 
・4G LTE通常   (1日250Mのデータ通信)
・補償パックミニ (破損時80%補償)
・モバイルバッテリー不要
 

②バッテリーの持ちがよい

 
これ!非常に満足です。一日中充電する必要がなかったですからね。
過去にwimaxとか使っていた方は分かるかもですが、wifiって半日くらいしかもたないイメージでした。スマホへの接続は消費が軽いのかもしれないけれど、充電しなくても1日は余裕。たぶん2日もいけちゃうんじゃないかってくらいのバッテリーの持ちでした。
 
なので①のモバイルバッテリーが不要になるのです!
 

③出発前日に借りれる

 
これも!非常にありがたい。 エポスカードで優待のあった他社wifiは3日前までが期日だったのですがグローバルwifiは前日オッケー。僕が前回申し込んだのは出発前日、(出発10時間前)ですからね。
 

④受け取りカウンターでも台数変更に柔軟に対応

 
やー!これは助かった!!
手違いで2台申し込んでしまい、さすがに前日の連絡で2台を1台にするの無理かな、、と思っていたのだけど窓口で相談したら快くオッケーして貰えました。
 
しかも!一応カスタマーセンターにダメ元で送っていたメールにも12時間以内に返信が来ていました。早い!こちらが困ったときに素早く、丁寧に対応してくれる会社って本当に素晴らしい。ありがとうございます!また利用しますよ!
 
 

⑤成田空港第2ターミナルに在庫がなくても第1ターミナルで借りれる

 
前日の申し込みで成田空港第2ターミナルで借りれなかったのですが、試しに第1ターミナルを指定したら受け取れました!在庫豊富って素敵!
ターミナル間はシャトルバスで10分ほどでいけるので、チェックインして、wifiを受け取りに別ターミナルに行き、戻ってきても余裕あります。
 

⑥wifiのパスワードが分かりやすい

うん、これはもう無理やりだけどね。
ほかの会社もパスワードくらい分かりやすくしてくれてるとは思いますが、数字7桁くらいのパスワードは分かりやすいです!

という訳でグローバルwifiは大満足なのでオススメですよ!
 

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

グアムの個人的な高評価レストラン2つ

海外挙式をグアムにて挙げてきたのですが、滞在中に利用したレストランで美味しかった所を紹介します。

早速いきますっ!

アルフレードズ トスカーナステーキハウス


デュシタニホテルにある熟成肉がイチオシのレストランです。

旅の思い出を素敵なものにするのには美味しい食事は不可欠。ここの熟成肉は僕も妻も絶賛するレべルなので是非食べて貰いたい。
ちなみに僕はHISのウエディングプランに組み込まれていたもので申込みました。


まずは前菜。シーザーサラダ。


写真が暗くなっちゃったけど、こんなにもシャキッとしたレタスは初めて食べた。もう一度言うけど、"こんなにもシャキッとしたレタスは初めて食べた!"

たぶん人生でこんなに美味しいシーザーサラダ食べたことない。


サラダの次はこちら。コースとは別で頼んだフォアグラ。もう濃厚!!これはワインが進む最高の味!これを食べられるなら太ってもいいよ!もう!



食べると幸せと溢れるのと同時に、フォアグラが減っていくことの切なさが襲ってきます。なくなってしまうのが切ない。。2人でシェアなんてせずに1人1つ頼みましょう。

もう、こんなに美味しいフォアグラは食べたことはない!!

そして!サラダとフォアグラで既に大満足の中、ついにやってきたのがメインのお肉!!

ほら!

アップはこちら。

テンダーロイン!

うーむ!この分厚さ!
単品40〜42ドルもする高級ステーキ。ほんと美味しかったなぁ。

こんなに美味しいステーキは食べたことない!!!
立ち食いできる某ステーキ店とは比べてはいけないレべル。(まぁ値段も違うけど)

日本でも食べれるなら食べたいなぁ。この美味しさを一緒に誰かと味わって欲しいです。


あっ!しかもまたアルフレードズは料理だけじゃなくて大きな窓から見える景色も良いんです。僕が行った6月ならば18時頃には夕日が沈む風景が見れるかな!僕は曇り空だったけど晴れてたら絶対最高なはず!よければ後ほどGoogleで画像検索してみて下さい。

続いてはこちら。
ラグジュアリーホテルのレストランではなく路面店ですよ

ビーチン シュリンプ


アウトリガーホテル近くにあるエビ専門店。海老なんて、、と思ってたけどこりゃあ確かに美味いです!!

もちろんアルフレードズには及びませんが値段的にも非常に良いですよ!

オススメメニューはこちら。

ココナッツシュリンプ


ココナッツオイルで揚げたのかな。この海老が凄い美味しい。少し甘めのスイートソースとの相性抜群です。


のんびり写真撮ってると周りがどんどん食べてしまうので綺麗に撮れませんでした笑
もう一個食べたかったなぁ。


もう一つオススメなのがこちら。

カリフォルニアシュリンプロール


見た目で美味しさ伝わりますよね?はい、美味しいです。アボカドも入ってます。アボカド好きの妻も歓喜!


ちなみに個人的には店のイチオシメニューであるビーチンシュリンプは頼まなくても良かったなと思いました。

ちょこっとだけピリ辛のスープの中にエビが入ってるだけ。ライスや麺、パンをつけれますがまぁ、、想像できる味でした。


※写真も適当にしかとってないや(´-`)

旅を終えて


プロアにも行きたかったんだけど日程の都合上行けなかったのが心残り。検索すると結構プロアが出てくるから気になってたのになぁ。。あとは朝食の美味しい所も見つけられなかったのも心残り。

でもグアムは11年振りに行ったのだけど、泊まったホテルやレストランが良かったからか非常に満足度の高い滞在期間でした。


グアムはナマコだらけでいやだよーって方。美味しいレストランもありますし意外と楽しめますよ!

グアムのKマートまでのレアレアバスルートと僕が買ったもの

グアムで色々とお土産を揃えるなら立ち寄るべきお店の1つがKマート

KマートのKは何のKだか分からないけど、取り敢えずグアム旅行では間違いなく寄るべきお店です!

僕は今回HISのツアーで参加しまして、レアレアトロリーを使ってKマートまで行ったのでそのルート紹介ですよ!
グアム旅行なら、H.I.S.グアム | H.I.S.グアムはここがスゴイ!-現地支店やトロリーが安心・便利


行き方

レアレアカードでの行き方は2つ。

①ホテルロード沿いのバスルート9番(PICホテル)で下車し、10〜15分歩く

このルートのメリットは、やや上り坂を歩くのが健康的なのと土地にフォトスポットがあること。I love guam を背景に写真が撮れちゃう。

グアムのフォトジェニックなスポット4選! | 旅行ガイド<FLAAAT(フラット)> | EPARK旅行カウンター予約

またホテルロードのレアレアバス停留所10番の近くには人気店プロアもあります。(僕は日程の都合上いけませんでしたが行きたかった。そしてソフトシェルクラブを食べたかった。。)




②アウトリガー前の免税店ギャラリアの2階裏口のレアレア乗り場からの直通バス

このルートのメリットはやはりバスで現地まで行けること。やっぱバスは圧倒的に楽。グアムは急に雨が降ることもあるので、のんびり歩いているときに雨に降られたらテンションも下がりますからね。。
免税 グアム | DFS グアム | T ギャラリア グアム


Kマートでの買い物時間

Kマート、広さは地方のホームセンターくらいはあります。都心で例えるなら百貨店2フロア分くらいかな?なので合計2時間くらいはみた方がいいです。
2時間も!と思うかも知れませんが、大人数でいくともう見たいものもバラバラでしょうし商品も豊富すぎて迷います。

ちなみに僕が買ったものはこんな感じ

・チョコレート
・マカダミアナッツ
・バナナチップス
・ガーリックソルト
・クツ (40パーオフ!)
・マグネット付きのミニフォトフレーム
・ランガーズのオレンジジュースミニ
・I love guam k-martシャツ
・マンゴービール
・レイズのポテトチップス
・ライオンコーヒー
・OXY(洗剤)
・tide(シミ取り)


※写真の大半がKマート購入品


Kマートからの帰り方

kマートを正面から見て右、kマートの中から出たならば左側に歩いていった端にバス乗り場があります。

レアレアはマイクロネシアモール行きもギャラリア行きも同じ乗り場なのでマイクロネシアモール(緑の案内板)に乗らないよう注意!ギャラリア行きの青の案内板のレアレアに乗りましょう。

レアレアバスの行き先を見分けるコツは正面の目的地表示板か、ドア横の目的表示板を見ることです。車体のラインの色は関係ないのでご注意。
乗るとすぐ発車するので乗り遅れ注意ですよ。

ちなみにバスがない場合はタクシーだと15ドルくらいで帰れます。

Kマートおすすめですよ!ぜひっ!

弱小ブログでも100記事続けられた自分を誇りたい

このブログも気付いたら100記事に到達していましたよ。

趣味のような形で続けて来たものなので特にバズった記事もなければ、大きな収入を得た記事もないけれど、100という区切りのいい数字までブログを書けたという達成感がある。文章苦手な僕でも続ければできるものですね。

ほとんど日記のようなものなので直帰率の高さを見ても明らかなのだけど、たまたま検索から来てくれた人にとっては非常に読み辛かったし対して役に立たない記事も多かったと思います。(´・ω・`)ゴメンネ

100記事書いて思う事


それにしても100記事。1記事に1時間悩んだとしたら100時間を費やしたことになるのだよね。2時間費やしていたら200時間だ。随分時間をかけたなぁ。

そんなに時間をかけて収入を得てないとなるとブログで稼いでる人から見たらもったいない事をしてるなぁとか思われるかもしれないけれど、気付いたらこともそれなりにありましたよ。

雑記だとしても自分の記事は消さなくて良かった

最初にブログを書いたのは2012年。僕がまだ20代だった頃。でもこのときは4記事ほど書いて挫折。ブログの更新を止めてしまいました。

アクセスもない。
良い記事もかけない。

止めてしまった理由はそんな所だったと思います。

こんな風に途中で更新を止めてしまうと、過去記事を一気に消してきれいさっぱり辞めてしまおうかなと思ったりもしたのですが僕は消しませんでした。
なんでかって、どんなに下手な記事でも自分が書いてきた記事は可愛いじゃないですか。中身の無い記事が沢山ありますが、どれも僕が自分の意志で書いた記事です。誰だって最初は下手な筈ですし、将来振り返ったときに「あぁ、なんて下手くそな文章書いているんだ笑」って笑うのもいいじゃないかと思ったんです。

 
冨樫さんばりの3年間もの冬眠を経て、2016年にふとブログを再開したのですが、その時も過去にたった4記事でも更新したという事は自分の自信に繋がりました。「0」ではなく「4」です。全然書くこと自体はできるんだって。もし過去の積み重ねを0にしてしまっていたらここまで続かなかったかもしれません。
 
 

考え抜く前にまずはフットワーク軽く実行すれば良かった

 
有料ブログにすることについてかなりの期間迷っていました。損失に対する恐怖が大きくて、ある程度PV数が増えないと有料には踏み込めないなとビビっていたのです。たまにブログなどで基準を見ることはあっても、それを本当か嘘か見抜く力もなかったので結局情報があってもオロオロ迷うだけでした。ほんと今思うと勿体無い期間でした。(まぁ、その無駄があったからこそ今に活きているのだけど)
 
たった数百円、スタバのコーヒー1杯分くらいの値段で利用できるサービスやコンテンツがネット上には溢れています。
そういったものは自己投資としてさっさと体験してしまえば良いと思います。noteとかもそうですね。

 

もっと人に頼れば良かった

 
デザイン性の優れたブログだったり、有益なノウハウが盛り沢山のブログだったり、ネット上って本当に価値のあるものが多いですよね。ネットで成功している人って本当に凄いと思います。尊敬します。そんな尊敬できる凄いものが溢れているのに、なんで真似しなかったんだろうな。早く真似して吸収すればよかったなぁ。
 
きっと日常であれば、すごく優秀な企業に努めたりしないと出逢えないであろう人達と出逢えてしまうのがネットの凄さ。この凄さを活用してもっとSNS等で積極的にコミュニケーションとっていけば良かったなとも思いました。今後頑張ります。
 

これからのこと

 
相変わらず文章力は乏しいです。まぁ自分の文章を見直したりしていないので上達しないのは当たり前ですね。ちょっと100記事も超えたので、丁寧な記事を書いたりすることも今後はやってみようと思います。
 
とは言え気楽に書くスタイルも続けたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。